毛穴の黒ずみを消すには根気がいる!

何度も自分で脱毛を繰り返した人の中に、毛穴が黒ずんで肌がとても汚くなってしまったと悩んでいる方がいます。
ほとんどの女性は、顔などの肌はとても大切にし、念入りにお手入れをしますが、何故か自己処理は雑になりがちです。

毛は肌に対し垂直に生えているわけではなく、ほとんどが斜めに生えています。(まつ毛は除きます。)
この流れに逆らって毛抜きで抜いていた方などは、黒ずみやボツボツになってしまいます。
自己処理は毛穴をしっかり開かした状態で、たっぷりのローションなどを塗り肌を保護し細心の注意をはらっておこなわなければいけません。
適当におこなっていたほど、黒ずみやぶつぶつになりやすいと言えるでしょう。

こうならないためにも早めにエステなどで脱毛し、自己処理はしないことが一番ですが、できてしまった黒ずみやブツブツは、今からしっかりケアしていかなければいけません。
当サイトおすすめのパイナップル豆乳ローションを塗るなど、毎日のケアが必要です。

黒ずみはすぐにはきれいにはなりません。時間をかけて少し肌を元のクリアな肌に戻していきましょう。
どうしても早く黒ずみを消したい場合は、お値段はかかりますが、レーザーなどの治療方法があります。皮膚科や美容外科でおこなっているので相談してみて下さい。

簡単黒ずみブツブツ毛穴ケア

脇の黒ずみやブツブツ毛穴はくよくよ悩んでばかりはいられません!すぐに治療を開始して、一日も早く白い肌を取り戻して下さい。
何度も自己処理をおこなった肌は、他の部位と違う肌質になっていると思います。
皮膚はダメージをうけ、毛穴は硬くなっているでしょう。

硬くなった皮膚は柔らかくほくしていかなければいけません。
おすすすめ薬局などで売っているピーリング石鹸を使用することです。
角質を柔らかくし、その後ローションなどが浸透しやすくなります。

ピーリング石鹸などできれいに洗ったあと、パイナップル豆乳ローションなどでたっぷり保湿・美白しましょう。
毛穴が柔らかくなり、徐々に黒ずみやブツブツ毛穴がきれいになってきます。
週に一度、洗い流す美白パックやピーリングジェルなどを使用するとさらに効果はアップします。

このページの先頭へ