脇の黒ずみケアにかかせない豆乳効果

美白効果抜群の豆乳は塗っても飲んでも効果大!
そしてムダ毛や黒ずみに効果を発揮することも実証されているので、脇の黒ずみに悩む方にはかかせないアイテムでしょう。

実際に豆乳ローションで黒ずみがスッキリなくなって、前よりも肌がきめ細かく白くなったという方が続出しています。
もう何年も前からその効果は実証されているので、今から使用する方でも不安はないかと思います。
当サイトご紹介のパイナップル豆乳ローションや市販の豆乳ローションなど、塗るだけで十分な効果が期待できますが、脇や自己処理でできた黒ずみにより効果をはっきできる豆乳の使い方というものがあります。
是非実践して一日でも早くきれいな素肌を実感して下さい。

豆乳でスペシャルケア

パイナップル豆乳ローションや豆乳ローションを素肌に塗る前に、しっかり石鹸で脇を洗います。
この時、普通の石鹸ではなく、市販で売られている豆乳石鹸などを使用すると尚効果アップ!
洗って美白、塗って美白の相乗効果でさらに脇の黒ずみに働きかけます。

豆乳ローションや豆乳石鹸は、自分で作ることもできますが、衛生面などを考えると、やはり既にできあがって売られているものがおすすめです。
薬局やドラッグストアなどでも豆乳石鹸は販売されているので、一度チェックしてみて下さい。

さらに!
飲んでも美白効果のある豆乳は、毎日飲むことをおすすめします。
そして週に一度、豆乳風呂にゆっくり浸かることが美白への近道です。
豆乳風呂は脇の黒ずみだけでなく、全身の黒ずみにも効果大。

作り方はとても簡単で、無調性豆乳500mlをお風呂の中にいれるだけ。
ぬるま湯に設定し、よくかき混ぜてゆっくり浸かりましょう。全身美白効果があり、お肌がすべすべになります。
そのままあがることがベストですが、豆乳の匂いが気になる場合は軽く流してでるようにして下さい。
毎日入るっても全く問題はないので、お肌の黒ずみが気になる方は週一ではなく、もっと回数を増やしてみて下さい。

このページの先頭へ